• ホーム > お知らせ

    東京女子医科大学脳神経外科学講座の先生とコラボしました。






  • 6月某日

     東京女子医科大学脳神経外科の堀澤士朗先生が後輩である江口大樹先生・銭博恵先生をお連れになり、島根大学医学部附属病院を視察され、手術見学と意見交換、御講演をなされました。
     堀澤史朗先生は世界トップクラスの機能脳神経外科の先生であり、診療だけでなく研究においても非常に御高名な先生です。このたび、堀澤先生から「当講座が行っている教育と手術に対する姿勢を自分の後輩に見せたい」というお話から実現致しました。当日は当講座スタッフの吉金努先生が行う手術(後方循環・未破裂脳動脈瘤に対する開頭脳動脈瘤頸部クリッピング術)を見学され、午後からは堀澤先生による「機能脳神経外科」をテーマとした教育講演をして頂きました。
     手術も予定通りに終わり、また機能脳神経外科の歴史から最新の治療まで非常に勉強になる御講演もあり、当講座スタッフだけでなく医学生にも非常に充実した刺激的な1日となりました。

     堀澤先生からは身に余るほどのお言葉を賜りました、誠にありがとうございます。今後ともご指導の程宜しくお願い申し上げます。また江口先生、銭先生からも大変励みになるお言葉を賜りました、当講座の日々行っていることが少しでも参考になったのであれば、これ以上嬉しいことはありません。

     今回のような素晴らしいコラボレーションが制約なく行えるような平穏な日々が1日も早く戻ることを祈っております。